総合精肉卸 カワサン

こだわり(銘柄)商品
会社案内
衛生管理マニュアル
衛生管理点検表
細菌検査と社員育成
受注から納品まで
配送エリアと納品時間
冷蔵庫、商品温度管理
お問い合わせ
個人情報保護方針
認定取得制度

衛生管理点検表

株式会社カワサン 衛生管理点検表
点検日   年  月  日 (  )    点検者                            
メモ:○×で判定して下さい。
  記録は抜けがあるものや、前もって書いてあるようなものは×の判定願います。
分類 点検項目 ○・×
1.施設の管理 (1)施設周辺の清掃状態は良好か。(車庫及び施設の周り)  
(2)更衣室は清掃され、ロッカー上部に物が置かれてないか。  
(3)原材料搬入口、製品出荷口に防虫・防塵対策を取っているか。又、出入口・開口部に開放はないか。  
(4)手洗い設備には、石鹸、消毒液、爪ブラシ、ペーパータオル(エアータオル可)を備え、常時使える状態にあるか。  
(5)調理場出入口及び中央部に温度計が設置され、測定記録(1日2回)はあるか。  
(6)作業場の天井(空調・照明含む)、ダクト、壁面、窓枠、床面等は、常に清潔にしているか。  
(7)蛍光灯は飛散防止タイプか。また、製造・検品場所の照度は充分か。  
(8)作業場内に私物等の不必要な物品はないか。  
(9)天井、ダクト、壁面、窓枠、床面等に破損箇所はないか。  
(10)シンク等の洗浄設備は、清潔であり、使える状態にあるか。  
(11)換気設備、給水給湯設備の故障・破損はないか。  
(12)床面の排水が良く行われるよう廃棄物の流出を防ぎ、かつ排水溝の清掃補修に努めているか。  
(13)作業場内の排水溝及びグリストラップは毎日清掃され、記録はあるか。清掃状況は良好か。《グリストラップは開けて確認》  
(14)汚染作業区域(仕入場から下処理場)と非汚染作業区域(加工場から製品保管まで)がきちんと区別されているか。  
2.食品取扱設備管理 (1)食品に直接接触する機械・器具類は、作業前・作業後及び作業の変わり目には洗浄消毒を行っているか。  
(2)機械器具類洗浄の際、適切な洗剤を適正な濃度及び方法で使用しているか。(除菌・洗浄剤 中性除菌洗浄剤 100倍希釈)《口頭にて確認。》  
(3)冷蔵庫・冷凍庫を含む保管場所の清掃の状態は良好か。  
(4)器具類(まな板・包丁・布巾等)は、使用目的に応じて区分しており、二次汚染防止対策が あるか。  
(5)調理器具類は、所定の場所に衛生的に保管されているか。  
(6)器具類(まな板・包丁・布巾等)は、床上30cm以上の高さに保管しているか。  
(7)機器・器具類の定期点検及び作業前後点検を実施し、記録しているか。  
(8)冷凍庫内の温度は、−20℃以下に設定され、常時−15℃以下を保っているか。  
(9)冷蔵庫内の温度は、5℃以下に設定され、常時10℃以下を保っているか。  
(10)冷蔵庫・冷凍庫内の温度を毎日午前・午後各1回ずつ測定し記録しているか。  
(11)配送車の庫内温度測定し、記録を保存しているか。  
3.食品等の取扱 (1) 原材料及び製品の納入時には、数量、品質等点検をしているか。《伝票にて確認。》  
(2) 冷蔵庫・冷凍庫に保管してある食材は、先入れ先出しの判る表示(入荷日表示)があり、徹底されているか。  
(3)食材は、適切な状態で、衛生的に保管されているか。(適正温度帯での保管、直置きしていないか等。 また庫内収容量が70%を超えていないか。)  
(4)食材(原材料と加工済品)は、相互汚染がないように区画管理されているか。  
(5)加工済品は、清潔な容器に入れ蓋又はラッピングがされて保管されているか。また、包材の品質チェックを実施しているか。  
(6)解凍は適切に行われているか。解凍中の食材に解凍日時の表示はあるか。  
(7)正味重量の確認方法が明確であり記録されているか。また、計量器の点検を実施しているか。  
(8)薬品類(殺虫剤、洗剤等)に明確な表示がされ、食材や調理器具類との混在はないか。  
4.異物混入防止管理 (1)従業員は入室の際、粘着ローラーがけを適切に行っているか。  
(2)最終製品の異物混入の有無を確認しているか。(金属探知機は正常に作動し、その確認記録があるか。)  
(3)食材への異物混入の危険性はないか。  
5.汚物管理 (1) 廃棄物置き場(処理庫)は汚液及び異臭がもれないようにし、整理整頓・清掃されているか。  
(2)清掃用具は、専用場所に保管しているか。  
(3)便所の清掃状態は清潔に保たれているか。便所には専用の履物使用し、手洗い設備は完備しているか。  
  (1)食品衛生責任者は従事者の健康チェックを行っているか。《入室時のチェック表にて確認。》  
(2)清潔な白衣を着用し、作業場内では専用履物を使用しているか。又、帽子をかぶり、毛髪の露出はないか。必要に応じてマスクを着用しているか。《現場の状態及び入室時のチェック表にて確認.。》  
(3)従事者は、作業中腕時計、指輪、イヤリングをはずしているか。又、爪は短く切り、マニキュアはつけていないか。《現場の状態及び入室時のチェック表にて確認.。》  
(4)従事者は、所定の場所以外で、更衣、放たん、喫煙、食事等をしていないか。  
7.食品衛生責任者 (1)食品衛生責任者を選出し、その氏名を掲示しているか。  
8.健康診断 (1)従業者は年1回以上の健康診断を受け、その記録(コピーを含む)を保管しているか。  
9.検便検査 (1)従事者(配送担当者を含む)は、検便を毎月(年12回)実施し、その記録を保管しているか。  
10.害虫駆除 (1)年1回以上鼠族及び昆虫の駆除作業を実施し、その実施記録を1年間保存しているか。  
11.製品検査 (1)製品検査(細菌検査)を毎月1品以上自社又は公的検査機関により実施し、その検査成績書を保管しているか。  

◇◇ 不適事項 ◇◇










財団法人 東京顕微鏡院

ページトップへ▲

Copyright(C)Kawasan All rights reserved  

TOPこだわり(銘柄)商品会社案内衛生管理マニュアル衛生管理点検表衛生管理体制
受注から納品まで商品カテゴリ冷蔵庫、商品温度管理お問い合わせ個人情報保護方針認定取得制度